Company

会社概要

サンゴの「ちゅうみィ」

沖縄サンゴで元気をお届けします。

会社設立の経緯

ゆうあいエコロジー㈱は平成18年6月に設立し、沖縄天然サンゴを利用した浄水システムを、新しいビジネスモデルで全国に代理店募集を行っています。平成6年よりサンゴを利用した浄水器を使い始め、沖縄サンゴの「お水」のまろやかな美味しさに惚れ込み、この水に自信が持てた事。また、身体の中に入る大事な水だからこそ、本当の良い商品を多くの皆様に提供していきたいという思いが、事業を始めるキッカケです。

代表取締役 齋藤泰正

基本理念

人間の身体のおよそ70%は水分、有名な学者が「良い水に勝るサプリ無し」とも言っ ています。しかし、近年 衛生的な良い飲料水を確保すること並びに地球温暖化は、全世 界で重大かつ深刻な問題となっています。

日本市場に出回る水は信頼性のない利益 のみを優先したものや、環境問題に適応していない「お水」が多く見受けられる中、弊社は環境 に優しく健康維持に役立つ商品開発をすることにより、世の為 (環境)・人の為 (健康) に 貢献する企業を目指しています。

自分だけ良いのではなく、「売り手よし・買い手よし・世間よし、の三方よし」の精神で事業に取り組んでいます。

沖縄天然サンゴ水「海人ぬ宝」は水道水で作る為、配達する事が大幅に減少し、燃料等 の資源消失が無くCO2を削減、ボトルの交換も不要で壊れない限り使えるタンクに、カ ートリッジケースも回収再利用する事で地球温暖化防止に役立っています。 また、近年 大きな問題になっている「海洋マイクロプラスチック」は深刻で、誰かが解 決するのを待つのではなく、豊かな海を次の世代に残していく為にも、使い捨てのプラス チック自体を減らしていくことが重要です。その他にも使用済みのサンゴは、植木や畑な ど農作物の肥料として使って頂くこともでき、水事業の中では最も環境に貢献できるもの と自負しております。 レンタル継続率でもわかるように、成分だけでなく「美味しいから」との声もたくさん いただいており、1ヵ月単位の定額制 ( 使い放題 ) で経済的な事から、さらに多くの皆 様に認めて頂けるものと思っています。 綺麗な海で生まれた沖縄の宝であるサンゴ ( 風化造礁サンゴ ) を利用した、沖縄天然 サンゴ水「海人ぬ宝」をグローバルに展開し、全世界にも貢献する企業を目指します。

他社商品との違い

  • 古代より海の生態系を支え文明の礎になったサンゴには、人間にとって必要な40 数種類の天然ミネラルがバランスよく含まれています。「海人ぬ宝」は、この貴重な天然サンゴを利用し、浄水するだけでなく必須ミネラルも豊富な、作り立てのアルカリ水が手軽に使用できる健康的なミネラル整水器です。 ミネラルは5大栄養素の一つで体内で作ることが出来ない栄養素、その重要な天然ミネラルを 普段の生活の中で、簡単に取り入れることが出来ます。
  • 水道水で作るため、水の配達や持ち運びが無いことで、使用者や事業者にとっても わずらわしさや手間がかからず、環境にも優しい商品です。
  • 定額制のレンタルは、飲むだけでなく料理等にもたっぷり使え、経済的で費用を気 にせず「お得」です。

などの働きをしています。 太古から、ミネラルには強い治癒力があることが知られており、病気の治療に効果的であることが実証されています。分子細胞学の研究から、カルシウムやマグネシウムの少ない食事や水を毎日とっていると、骨だけでなくすべての細胞活動に重大な損傷を与え、さまざまな生活習慣病の原因となることが解明されてきました。

数年前にNHKの骨粗しょう症を特集した番組で、沖縄の90歳を超えた高齢者がまだ畑の仕事を元気にやっているのをみたことがあります。豊かなミネラル食、とくにカルシウム摂取がその裏にあることを説明してくれました。そして先ほど申し上げた通り、サンゴはミネラルの宝庫なのです。

将来の展望

日本では、色々な水が販売されていますが、健康(人生)を大きく左右する「お水」の 知識を理解されないまま購入される方が多く、大企業の知名度や芸能人を使った宣伝等を 信用される方がほとんどです。例えば、ペットボトルの消費期限が約2年もあることや、 高額な水素水は本当に健康に効果があるか等の疑問にくわえ、 水を沸騰させカルキ ( 塩 素 ) をとばしても発癌性物質は残留し、料理等で煮沸させると3~5倍にも増えること などの正しい知識を理解され、身体の約70%を占める水の重要さに気づかれた時、沖縄 天然サンゴ水「海人ぬ宝」の国内シェアは更にアップするものと思われます。  また、日本は水道水がそのまま飲めるため水に対する関心が低いのですが、海外では河 川の水や地下水を利用している衛生事情の悪い国も多く、ペットボトル・ガロンボトル等を使用 していますが、近年はRO( 逆浸透膜 ) サーバー等の技術革新やインフラ整備も進み、色 々な浄水装置が徐々に利用できるようになっています。

「MADE IN JAPAN」のブランドは、海外からの信頼も厚く、特に知名度の高い沖縄の天然サンゴ(風化造礁サンゴ)を利用した「お水」は、世界でも注目されると考えています。 また、良い水は日本国内はもとよりグローバルな需要があるだけに、将来生産量が増えることで多くの雇用を生み出し、経済面でも貢献できるものと確信し、「これが無ければ生きていけない」飲料水の市場は、益々拡大していくものと期待しています。

会社概要

商号 ゆうあいエコロジー株式会社
所在地 本社
〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-4-5 インスタイルスクエア
Tel 03-5823-4833 / Fax 03-5823-4833
広島支店
〒733-0006
広島県広島市西区三條北町19番9号 友愛ビルII
Tel 082-230-2424 / Fax 082-230-1670
沖縄支店
〒900-0001
沖縄県那覇市港町1丁目1-18-6 沖縄県漁連内
Tel 098-867-3135 / Fax 098-860-9391
設立 平成18年6月
代表取締役 齋藤 泰正
資本金 1,000万円
事業内容 沖縄天然サンゴを使用した整水器の卸販売及びリース・レンタル事業その他サンゴ関連商品の販売
主要商品 沖縄天然サンゴ水「海人ぬ宝」
  ポータブルタイプ(常温水)
  サーバータイプ(冷温水)
  水道直結式タイプ(冷温水)

携帯用浄水パック イージーミネラル「海人ぬ宝」
ケイソル
取引銀行 三菱UFJ銀行 日本橋支店
もみじ銀行 広島光町支店
広島市信用組合三篠支店

沿革

平成18年 6月 ゆうあいエコロジー株式会社設立
平成22年 6月 テレビ新広島 情報シャワーらんらんTVに出演
平成22年 6月 スカイパーフェクトTV アイコレNEWSに出演
平成23年 4月 広島市西区三篠北町にショールームオープン
平成23年 9月 広島ホームテレビ リアルサンプリングプロモーションin広島に出演
平成24年 8月 東京都千代田区に東京オフィス開設
平成25年 2月 沖縄県那覇市に沖縄支店開設
平成25年 6月 SIAA ISO22196 for KOHKINマーク 取得
平成26年 2月 タンク製造工場を中国から日本に移行
平成26年 4月 広島から東京に本社を移転
平成26年 5月 東京 東京フランチャイズ独立開業EXPO2014に出展
平成26年 7月 広島 沖縄フェスタ2014in広島に協賛
平成26年 8月 帝国データバンク TEIKOKU NEWS 中国版に注目企業として掲載
平成26年 8月 ビジネスチャンス10月号 保存版儲かる新事業大図鑑に掲載
平成26年 9月 広島 アクト中食主催FOOD&BEVAREGE2014に出展
平成26年 9月 広島経済レポート9月11日号 No.2931に掲載
平成26年 9月 ミス・ユニバースジャパン2015広島大会に協賛及び商品提供
平成26年 12月 チバテレビ 東国原英夫の「そのまんまでは通しません」に出演
平成27年 1月 東京 日米フランチャイズEXPO2015に出展
平成27年 5月 「女性自身」4月14日号掲載
平成27年 6月 全国代理店総数 100社 を突破
平成27年 10月 チバテレビ どぶろっくの「もしかして×2」に出演
平成27年 11月 ミス・ユニバースジャパン2016広島大会に協賛及び商品提供
平成28年 2月 沖縄県読谷村 サンゴの移植をされている「海の種」に寄付を行う
平成28年 4月 中央大学水泳部 Marauder2016 OFFICIAL YEAR BOOKに橋監督も愛飲として掲載
平成28年 6月 ゆうあいエコロジー株式会社 創立10周年
平成28年 9月 チバテレビ ホリプレゼンツ「求人任三郎がいく!」に代理店様医薬品配置販売業の方々と共に出演
平成29年 3月 資本金を1000万円に増資
平成31年 2月 全国代理店総数150社を突破
令和元年 11月 インド・ネパールでの販売について仮契約を結ぶ
その他、各種展示会に出展
令和2年 3月 Dセレクションで商品紹介(テレビ埼玉・岐阜放送・テレビ和歌山で放映)
令和2年 4月 ビートきよしさんが顧問に就任
令和2年 10月 横浜第8回沖縄チャンプルカーニバルに出店
令和2年 11月 イージーミネラルでの寄付事業を新聞(沖縄タイムス社)で採り上げられる
横浜第5回鶴見ウチナー祭に協賛・出演
令和3年 10月 サンデー毎日に広告掲載
海人ぬ宝 Copyright © YUAI Ecology Co., Ltd. All rights Reserved.

上に戻る